商品を開発するにあたって重要になるユーザーのリアルな声。
「お悩みマーケット情報」では、マイナビウーマンで行ったアンケートを基に、
商品開発に必要なユーザーの意識調査をご紹介します。
今回は、紫外線量の増加する春先に気になる「美白ケア」についてご紹介いたします。


透き通るような色白肌を目指して日々美白ケアに精を出している女子もいるのでは?
美白といえば顔ですが、カラダのことにも気をつかいたいですよね。
今回は、働く女性に美白のためのボディケアについて聞きました。

■保湿をする

・「美白の顔用の化粧水をボディローションとして使う」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「保湿をして、乾燥による色素沈着がないようにする」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「美白成分のあるボディクリーム を塗る」(28歳/ソフトウェア/技術職)

すねなどは、冬の乾燥した空気でダメージを受けがちです。
さらに紫外線が加わるとボロボロになってしまいそうですよね。
ですからまずは保湿をして、肌を保護しましょう。美白成分入りのものを使うと効果が期待できますね。

■ボディクリームの使用

・「アベンヌの全身用クリーム」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ニベアのボディクリーム。日常使いにぴったり」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「無印良品のボディクリーム」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

カラダの保湿といえばやはりボディクリームの使用ですが、お気に入りのブランドがある人もいるようです。ニベアの青缶は安価なのに万能なことで有名ですよね。
もちろんボディクリームとしても使えます。伸びがいいスキンクリームもあります。

■日焼け止めを塗る

・「日焼け止めを首や足など出ている箇所にする」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「日焼けをしてしまった日は、早めに肌を冷やして熱を取るようにする」(31歳/食品・飲料/技術職)

・「日焼け止めを欠かさない。また、夏でも化粧水&ボディクリームを体に塗る」(26歳/医薬品・化粧品/技術職)

日焼け止めといえば美白の基本ですよね。
ですが、顔だけに日焼け止めを塗ってあとは何もしないこともあります。
服で隠れている部分まですることはないでしょうけれど、露出したり日に当たりやすいパーツのケアは怠らないようにしましょう。

■汚れを落とす

・「時々スクラブをして老廃物を流す」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「スクラブで角質ケア。日焼け止めを塗る」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「汚れをしっかり落とす」(30歳/その他/その他)

肌の表面に古い表皮がたまっていると、ターンオーバーが阻害されます。
せっかく新しい肌が生まれてくるタイミングなのに、汚れが残っていたらもったいないですよね。
美白のためには顔だけでなく、カラダもしっかりと洗いましょう。

■まとめ

顔の美白はみなさん気にするところですよね。
ですが、首など他のカラダのパーツと比べて顔だけが白いのも不自然です。
美白を意識するなら、ボディも意識して日ごろからスキンケアをするのがよいでしょう。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。有効回答数144件(22歳〜34歳の社会人女性)

天真堂の化粧品OEMなら、豊富なラインナップから医薬部外品の商品化が可能です!

お問い合わせはコチラからどうぞ。