年齢とともに気になり始めるのが、ちょっとした小じわではないでしょうか。
ある日、鏡をのぞいてみたら、いつの間にかこんなところに小じわが!
なんて驚いてしまうこともあるものです。
そこで今回は女性のみなさんが気になる顔や体のパーツについて、
お話を聞いてみました。

■目元

・「目元。乾燥なのか保湿しても薄くシワができる」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「目じり。最近、同級生は目のまわりにシワがある人が多い気がする」(35歳/その他/営業職)
・「目じり。やはり30歳に近づき確実にシワができてきたから」(29歳/情報・IT/技術職)

カラスの足跡なんて言われてしまう目元の小じわは、
早ければ20代でも出てきてしまいます。
乾燥しやすい目元は、特に保湿に気をつけてあげて、
早めのスキンケアをしてあげることが大事ですね。

■首

・「首に年齢が出ると聞いたので、それからはこまめに保湿している」
(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「首のシワが目立ってくるが、どうしていいかわからなくて一番困る」
(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「なかなか取れないし、意外と目立ってしまうから」
(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

年齢が表れやすいのは首からと言われますが、
どれだけ顔にシワがなくても、首にシワが出てくると、なかなか取れませんよね。
顔のケアばかり意識するとつい忘れがちですが、首元へのケアもしっかりしておくようにしたいですね。

■顔

・「顔。ほうれい線が気になるので」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「顔。加齢とともに出てきた、ほうれい線が気になるから」(26歳/自動車関連/技術職)
・「顔全体。小じわが目立つようになってきたから」(33歳/その他/クリエイティブ職)

顔全体に小じわが表れはじめると、かなりショックではないでしょうか。
特に口もとのほうれい線が、笑ったあとにもいつまでも残っていることで、
シワになっていることに気づいてしまうこともありますよね。

■手

・「手のシワと筋のせいで、年寄りに見えるからです」(32歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「手の甲。仕事で疲れているとき、ふと見ると、
25歳くらいまでは子どものようなかわいい手だったのに、
年相応の30代の手になっていると感じるから」
(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「しわしわでおばあちゃんみたいだから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

意外に年齢が出てしまうのが、手元ではないでしょうか。
若いころは筋や血管が浮き出ていなかったのに、
加齢とともに手にも年齢が出てしまうものです。
保湿をしっかりすることで、しっとり感を出すといいかもしれませんね。

■まとめ

年齢を重ねるごとに、少しずつ小じわが出てくるのは、どうしようもないかもしれません。
しかし、日頃のスキンケアをしているかによって、年齢とともにその差は出てくるものです。
肌に潤いを与えることは、年を重ねてからも大事なポイントになりそうですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません
※マイナビウーマン調べ(2016年2月にWebアンケート。有効回答数151件(22歳~34歳の社会人女性)

おススメの記事➤➤約4人中3人の女子が後悔! あのときやっておけばよかったと思う紫外線対策