じとっとスッキリしない季節…梅雨。
でもこれが終わればもうすぐ夏!
ノースリーブやミニスカートなど露出の多い服を着る前に
しっかり肌ケアして行きましょう。

ひじ、ひざ、かかと、くるぶし…関節に要注意!

薄着になるとケアをサボっていたのがすぐわかってしまう関節。

洋服の繊維やスレで黒ずんでしまった関節は清潔感に欠けるもの。
黒ずんでしまった肌は残念ながらそのままで復活することは難しいのです。

そこで不要な角質を取るところから始めます。
ゆっくりお風呂に浸かった後、
黒ずみの部分を重点的にスクラブで優しくこすります。
好きな香りのスクラブを使えば癒し効果も倍増です。
必要以上に角質をとってしまうとさらに角質が厚くなる原因になるので
多くても週1回程度にとどめましょう。

お風呂上がりにはボディ用の保湿剤を

最近はボディ用の保湿剤にも美白効果の高いものが出ています。
夏用はさっぱりしたローションやジェルタイプのものが出ています。
学校や職場などが乾燥している方は
少しリッチなクリームタイプをそのまま使うのもいいでしょう。

もし、保湿剤と汗が混ざってしまうあのヌルつき感がどうしても苦手な方は
お風呂上がりのオイルがお勧め。

ボディ用オイルやバスオイルをお風呂上がりの濡れた肌にそのままつけます。
よくのばした後、こすらないようにタオルで押さえるように拭きます。

乾いた肌にオイルをのばすよりも少ない量で足りるうえに、
ベタつきが少なくて済みますよ。
乾燥がひどい方はこのオイル保湿をしておいて
顔のスキンケア、そしてボディケアに移りましょう。

にっくきは膝上のお肉!

膝を出すと同時に気になるのが膝上のお肉。
これがあるだけで見た目年齢が一気に上がってしまいます。
たるみもあればなかなか戻すことは困難…。

マッサージオイルで滑りを良くしたらつまむように揉み出しましょう。
入浴後の温まった肌はさらにマッサージ効果が高く効果的。
マッサージをした後はお水をたくさん取ると老廃物が流れやすくなりますよ。

まとめ

今は全身コーデをSNSにアップする人も多いので
写真に撮ってみて初めてボディケアの甘さに
目がいく人もいるのではないでしょうか。
夏に向けてラストスパート、頑張ってみませんか?